2015年2月25日水曜日

YoutubeでChromeだけに許された特権

比較してみて初めて気づくこと。
40インチ4kモニタにしてから異常に動作が遅いのでChromeを封印気味にしているが、
Youtubeを見てみるとあるはずの機能がない。

ひとつは速度。
0.25~2倍で再生できる機能はChromeでしか使えないようだ。

もう一つは60fps。
1080p60fpsで再生できるはずの動画が、Chrome以外ではその項目が選択肢に出てこなかった。

2015年2月24日火曜日

wordでオブジェクトを囲んで選択できない→docxではだめ。docではできる

標題が全てだが、ファイル内の複数のオブジェクトを
「オブジェクトを選択」ボタンから一気に選択しようとしたが
マウスをドラッグしても一向に矩形を描かない。

飯能が悪くなっているわけでもなさそうなので検索したところ
どうやらdocxではこのボタンは機能しないらしい。
shiftを押しながらちまちま選ぶようになる。

やってられん!と思ってdocにして保存したが、
今後はオブジェクトの配置や
オブジェクト内部のテキストがずれてしまった。
(垂直方向の中央揃えができない)

あちらを立てればこちらが立たず。
いつものこととはいえ、またかという気持ちが。

2015年2月5日木曜日

outlook2010で送信済みのBCCが表示されない→なぜかThunderbirdで解決?

ふとOutlookの送信済みトレイを見てみると、昨日BCCで送ったメールの宛先が表示されていない。
今まで何度か送っているが、ちゃんと表示はされるはず。
もちろんプレビュー画面ではなくちゃんとクリックしてメールを開いている。

どういうことかと訝りながら検索。メールを右クリックしてプロパティを見ろ、ヘッダーを見ろとの情報。
しかしOutlook2010では右クリックしてもプロパティの項目などない。
メールを開いて、ファイル→プロパティとクリックしてヘッダーを見る方法を発見したが、
なぜかそこにも表示されていない。

この方法を記載したサイトの管理人にメールする直前までいったが、ふと思いとどまって
久方ぶりにThunderbirdを起動して今回BCCが表示されないアカウントを設定してみた。

こちらだとBCCは表示される。まあ普通だわな。Liveメールでも表示されるくらいだから。
Outlookが異端なのだ。

しかし、その後Outlookを起動してみると普通に宛先欄の下やヘッダーにも表示されていた。
いったいどういうことなのだろう。
どうもオフィスはまだまだブラックボックスの部分が多い。

ローカルガイドポイント15万

良い区切りですな。 10万達成後、口コミのポイントが5→10ポイントに上がったりしたので 稼ぎやすくはなっている。