2009年2月28日土曜日

適切な灰色を出力

今日のネタは自分にしか役立たないかも知れないが・・・。
うちの会社にはプリンタが3つあり、それぞれ出力時の印刷具合が微妙に異なる。
特に灰色の関しては、3530というプリンタは濃く出るが6550というプリンタは薄く出してしまう。
そのため、3530の場合はofficeの色の設定ハニカムの一番左の灰色でだすと丁度良いのだが、
6550では灰色が薄すぎて見えなくなってしまう。
一つ右のハニカムを指定すると今度は3530で濃すぎてしまう。

そこでRGBによる数字指定を考えた。
R=G=B=242。これで何とか両者の中庸のものを出すことが出来た。

2009年2月25日水曜日

firefox ページ再読込時の挙動

ページを更新し、Firefoxにて確認しようとするとF5を押しても前のキャッシュを読むばかりで更新を反映してくれない。IEだとすぐ見られるのだが・・・。この場合はCtrl+F5を押すことによってキャッシュを無理矢理クリアして新しく読み込むことができる。

excel webページ保存の読み込み不良?

HPにexcelで作った表をwebページ保存したものをおいているが、このページの読み込みが少しおかしい。表が全て読み込まれないまま、ステータスバーに「ページが表示されました」と出てしまうのだ。F5を押せば全て読み込んでくれるのだが、知らない人は表示されたところまでが全ての情報だと思ってしまう可能性がある。この仕様なんとかならないものか。

2009年2月24日火曜日

Nアップ印刷時ページ境界線を印刷

また更新が滞ってしまった。いかん危ない危ない・・・。
Nアップ印刷時、分かりづらいので境界線を入れろと言われたので色々調べてみた。
いったんPDFにしてAcrobatで印刷するときにページの境界線印刷を指定できることを発見。
ただ、wordの段組のように間に一本線が入れば良かったのだが四角く囲う印刷しか選択できない。これはなんとかならんのだろうか?

2009年2月19日木曜日

outlookのGoogleデスクトップ検索を止める

Googleデスクトップ検索をインストールすると、Outlook使用時に検索窓が表示される。これを使うと通常より高速に検索することが可能なのだが、検索ワードが沢山ヒットする場合、全て検索し終わるまで入力を受け付けなくなってしまう。色々試したがこれを止めるショートカットキーはないらしい。
だがタスクバーから右クリックすることで検索を消すことができるので、これが一応止めると言うことになるのだろう。

2009年2月18日水曜日

excel webページで保存する際の左揃え不揃い問題

長いタイトルだが、また一つ発見。
excelはデフォルトで左揃え入力となっているが、webページ保存の際はこれが正しく作用しない。ちゃんと「左揃え」をしていしてやらないと勝手に中央揃えになってしまうのだ。
excelでは左揃えが指定されている場合ツールバーのアイコンにちゃんとその印が現れるが、これが現れない場合は勝手に中央揃えになってしまうことが確認できた。

2009年2月17日火曜日

powerpointがwordよりデザインに向いている理由

は何だろうと考えて思いついたことを箇条書き。

・スライドマスタを使って統一的なデザインが簡単にできる。
・表にグラデーションを使うことができる。
・オブジェクトから文字をはみ出させることができる。
・オブジェクトとともに文字を回転できる。

他にも思い出したら更新するかも。

excel ジャンプ機能を使って効率的に削除

今までCtrl+Gのジャンプ機能はセル番号を指定して飛ぶときくらいしか使っていなかったが、セル選択オプションを使うことで色々利用できることが分かった。
空白のセルを選び、その行を消せば効率的に空白行を削除できるし、オブジェクトを一気に全選択して消したりすることもできる。

2009年2月12日木曜日

excel,wordに自動的に行番号を

excelで自動的に行番号を振る場合はrow関数を使う。1行目にヘッドをつける場合は、-1を入れて
=ROW(A2)-1
とすると丁度良くなる。
excelを探す過程で発見したが、wordでは書式設定ツールバーに「段落番号」ボタンがついており、
これを押すだけで自動的に番号が振られることになる。

2009年2月10日火曜日

excel 入力時にポップアップメッセージを

excelのシートを見ていたら、他の人がつけた見慣れない機能があった。やり方を探していてもなかなか見つからなかったが、本日"excel"、"ポップアップ"で検索したらやっと発見した。
要はセルに入力するときに黄色い四角でポップアップメッセージが出てくるというもの。コメント機能とも違うのでどうやるのかと思ったが、データ→入力規則→入力時メッセージで実現した。

2009年2月6日金曜日

powerpointでタブリーダーをつけるにはwordを使う

powerpointでタブリーダーをつけることはできないらしい。
実現するには、wordで作成してそれを貼り付ける。
貼り付ける際には編集→形式を選択して貼り付け→Microsoft Office 文書 Wordオブジェクト
を選択すると、wordでつけたリーダーがそのまま綺麗に印刷に現れる。
このテクはexcelにも使える。今までexcelで.....と一生懸命入力していたのがバカのようだ。

2009年2月5日木曜日

powerpoint 行揃えの落とし穴

powerpointで右揃え・左揃えなどを設定するが、一行だけを右揃えにしたいのにテキストボックス内の全ての文章が右揃えになってしまうことがある。
これはオートシェイプの書式設定内の「描画オブジェクト内でテキストを折り返す」にチェックが入っていないため起きることが分かった。

word 隠し文字による見えない改行

wordを使っている際、画面上では何も見えないのに印刷すると文章の間が一行空いてしまうと言う現象に悩まされていた。今日分かったが、原因は「隠し文字」による改行だった。ツール→オプション→編集記号の表示の隠し文字にチェックを入れると、改行が確認できた。まったく困る。

2009年2月3日火曜日

Google ウェブマスターツールにページが認識されない

今日統計を見ようとしたら、いきなり「サイトが認識されていない」状態になった。404=200(成功)というステータスが表示されていた。よく分からない現象だが、思い当たる原因としては先日404ページをhtaccessを利用してカスタマイズしたこと。めんどくさくてこれが本当に原因かどうかは検証していないが、再認識させることに。
サイトを認識させる方法は2通り有り、googled72・・・.htmlというファイルをアップロードすることとメタタグを埋め込むこと。
前者をまず試したが認識はなされなかった。
後者を試したところ認識に成功。

ローカルガイドポイント15万

良い区切りですな。 10万達成後、口コミのポイントが5→10ポイントに上がったりしたので 稼ぎやすくはなっている。